【ミスタードーナツ】マジカル ミスド ハロウィーン 〜ちょうどいいハロウィーン〜

行ってみた・食べてみた

世の中すっかりハロウィンですね。

最近のハロウィンスイーツはとても良くできてると思うんですが、少々”リアル”が過ぎませんか?(笑)
目ん玉のゼリーとか、血まみれの指とか、にょろにょろした虫みたいなグミとか、煙の出るすごい色の飲み物とか…食べ物とはわかってるんですが、どうも口にするのは勇気がいる再現度で。
技術は素晴らしいんですけどね。

…と思う今日この頃だったんですが、そんな折にお土産でこんなのもらっちゃいました。
ミスタードーナツ、ハロウィン仕様。

これくらいだったら、躊躇なくかぶりつける(笑)
可愛すぎてちょっと申し訳ない気はするけど。

スポンサーリンク

マジカル ミスド ハロウィーン

箱を開けてみたら…

みんな、こっちを向いてる(笑)
かわいいなあ。

もっと顔を良く見てみましょう。

これ、公式サイトを見てみたらちゃんと名前があるようで…。
左から「フレンチパンプキンのカルルン」、「リングホイップのパフィエッタ」、「オールドパンプキンのザックル」というそうです。
名前と色からして、パフィエッタは女子でしょうか?(笑)

昔からこの手の目には弱いんですよね。
かわいい…。

私が食べたのはこの2種類だったんですが、安定のミスドフレーバーで懐かし&美味しかったです。
オレンジ色の「カルルン」は中のクリームもちゃんとパンプキンの味でした!
ピンク色の「パフィエッタ」はいちごチョコがいちごポッキーを思い出すかわいいお味。生地ももちもちふわふわで中のクリームと相まって美味しかったです。
あ、ポン・デ・リングも安心の美味しさでしたよ。

この他、あと3種類あるらしくて全部で6種類、更に丸くて小さい「ドーナツポップ」もハロウィンのおめかしをしているようでした。(こちらには「目ん玉」がありました!でもグロくない)

パーティにもぴったりって感じですね。

マイメロディ&クロミの魔法らしい

ドーナツの台紙にも描かれてますが、マイメロディとクロミのコラボのようです。
CMによると二人の「魔法で生まれた」らしいです。

こっち方面はあまり熱がなくてすみません(笑)

嵐ファンとしては相葉くんのCM好きだったのにな〜というちょっと切ない気持ちを思い起こさせられましたですね(笑)

ハロウィンの思い出

ハロウィンといえば思い出すことがありまして…

まだ今ほど世の中がハロウィン、ハロウィンって言ってなかったくらい昔、会社帰りに電車に乗っていたら向かいに座ったのが、明らかにハロウィンパーティ帰りの欧米系の女の子(高校生くらいなのかな?)でして、手にはジャックオーランタン(かぼちゃのお化けランタン)型のバケツを持っていました。キャンディやチョコレートでも入っていそうな感じでした。

「さすが海外の方はハロウィンパーティするんだな」なんて、そのもっと後には日本人だってこんなに盛り上がるとはつゆ知らずに思っていましたら、なんとその女の子、自分が電車を降りる際に「ハッピー・ハロウィン」と言って周りの人にお菓子を配りだしました。ちょっとはにかみながら。

それまで、おとなしく…というか、若干パーティ感全開の出で立ちに少し肩身が狭そうに座っていたのに…です。
ま、周りは学校帰りとか会社帰りの人ばっかりだったんで、ちょっと浮いてしまってはいたのですが。

思いがけない彼女の行動にびっくりしながらも、みんなその気持ちが嬉しいのと、ちょっと意表を突かれたので、しばし車内がざわつきました。
そして当の彼女はさっと電車を降りていきました。

かわいいなぁ。
きっと彼女は座りながら「どうしよう。配ろうかな?配ってもいいかな?」なんて考えてたんでしょうね。

私もびっくりしたけど嬉しかったので、ありがとうとは言ったけど、あまりに一瞬のことだったんで、ちゃんと嬉しさが彼女に伝わったかちょっと心配になったりもしました。

あと「ああいう人でもはにかむんだ…」なんて思ったりもして。ごめんね(笑)
海外の方でしかもパーティするような感じの方はもっと押しが強いイメージがあったので…。
シャイで可愛らしい女の子でした。

ま、今でいう「パリピ」みたいな感じじゃなくて、もっとアットホームなホームパーティ的な雰囲気のものだったんでしょうね。今思えば。学校とかね。
彼女、今年もまたパーティ楽しむ予定なのかな、なんてちょっと思い出しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました