【tohi(トヒ)】ダークチョコ74%/ヘーゼルナッツ&コーヒー

チョコレート

こちらのチョコレートも先日と同じくBEBEBE Chocolatier@大丸京都ショコラプロムナードにて購入したチョコレートです。

こちらの「tohi(トヒ)」、スタッフさんが「このチョコレートはとにかくカカオの質がいいんです!」と言っておられました。

お店のホームページによると「有機認定(ヨーロッパ認証)の原材料を使用し、添加物を最小限に抑えたこだわりのタブレット!チョコレートの包み紙はFSC認証をうけた森林リサイクル可能なパッケージ(一部商品を除く)」とのことです。

フレーバーの種類も多く本当に迷いましたが、基本的なものと大好きなコーヒー&ナッツの2種をチョイスしました。

BEBEBE Chocolatierにて購入した他のチョコレートはこちら↓

【LIBEERT(リベール)】フェアトレードダークチョコ レモン&ジンジャー

【Ruta(ルタ)】レモン・グリーンティ&ホワイトチョコ/チリ・パプリカ・オリーブ&ダークチョコ70%カカオ

初めて出会うチョコに囲まれて幸せな日々です♪

スポンサーリンク

【tohi(トヒ)】ダークチョコレート74% 70g ¥604(税込)

しっかりとした8mmほどの厚みがあるタブレット。

深いコクがあって美味しいです♪
甘みもやさしいですねぇ。
甘蔗糖が使われているようです。

渋み、酸味も抑えられていてとてもバランスの良い、食べやすい74%のチョコレートだと思います。

なんというか、安心感のあるダークチョコという感じです。

【tohi(トヒ)】ヘーゼルナッツ&コーヒー 70g ¥604(税込)

こちらもカカオ74%のダークチョコレート。
たくさんある中から選び抜いたフレーバーです。
楽しみ♪

あっ、タブレットの”背中”につぶつぶが見えてる。
ではでは…あっ、いきなりコーヒー!そして…ナッツのまろやかな風味が…!
うわぁ、美味しい!

ヘーゼルナッツも割合細かく砕かれているので、ゴリゴリ噛む感じではなくてつぶつぶ感が感じられます。

これ、気に入った♪

チョコレートがコーヒーフレーバーだから、これだけはコーヒーと併せないようにしたようが良さそうですね。
どっちがどっちかわからなくなる(笑)

こちらも甘みが甘蔗糖というところがコーヒーとナッツの風味を引き立てているようなきがします。

これにしてよかった♪
とはいえ、他のフレーバーも気になるところですが。

こちらの「tohi(トヒ)」は原材料にこだわって添加物を極力抑えたからなのか、雑味がなくストレートに美味しさが感じられるチョコレートだと思いました。

裏面チェック

原産国名、ベルギー。

原材料名がとてもシンプルです。
甘蔗糖を使ったチョコレートってここ最近食べる機会があるのですが、優しい甘さで食べた時も美味しいのは勿論、後味もさらっとしていていいな、と思いました。

続けて食べた時に砂糖使用のものと舌に残る感覚が違うというか…。
砂糖のものは続けて食べると、舌の上がなんとなくじーんとするんですよね。

まあ、それで食べる量にブレーキがかかるなら”それもよし”なのかもしれません(笑)

気になる他のフレーバー

ダークチョコ74%で他にも「塩アーモンド」、「レモン&ジンジャー」、「アールグレー」、「アプリコット&アーモンド」、「ピンクペッパー」、「シーソルト」があり、さらにカカオ38%のミルクチョコレートではベーシックなミルクチョコの他に「アップル&シナモン」、「塩バタースコッチキャラメル」、「スペキュロス(ベルギー風ビスケット味)」、「ライスパフ」などのフレーバーがあるようです。
あと、カカオ88%も。

ね、迷うでしょ?(笑)

でも今日食べた感想からすると、きっとどれも美味しいんだろうなと思いました。

BEBEBE Chocolatier公式ホームページ

《おすすめ記事》
【ダンデライオン・チョコレート】カミーノ・ベルデ、エクアドル《お伊勢参りグルメ 外宮》
先日行ったお伊勢参りにて、こちらへも寄ってみました。ダンデライオン・チョコレート。名前は聞いたことがあったのですが、こんなことでもなければなかなか行く機会がないぁと思い、行ってみました。外宮...
2017-18AW前半 手軽に買えるおすすめダークチョコタブレットまとめ
今年も暑い夏を乗り越え、巷にチョコレートが出回るようになって数ヶ月。 色々と目移りしながらも、自分なりに吟味し、味わってきました。 年が明けたらいよいよバレンタイン目前という本格シーズンになっ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました