ダイソーでお茶請け 高田屋製菓「げんこつ飴」黒ごま

行ってみた・食べてみた

台風一過。とはいえ、その爪痕はあまりにも大きいようで…。
今朝ものすごく低い虹を見ましたが、台風と何か関係があるのかな?

最近、シーズンに入ったということでチョコレートまみれの日常を送っていましたが、まだまだシーズン序盤。
夏の間はほとんど食べていなかったのに、いきなり飛ばしすぎの感がありましたので、ここで定番お茶請けを投入するタイミングだと思いました。

以前も熱い想いを語った「げんこつ飴」です。

ダイソーでお茶請け やおきん「きなこ飴」と高田屋製菓「げんこつ飴」
お茶のお供にはレーズンが一番と思っているのですが、たまに食べ応えのあるものをつまみたくなります。 そんな時、私がダイソーで買うのがこちらの「きなこ飴」と「げんこつ飴」です。 おんなじようなもん…で...
スポンサーリンク

高田屋製菓「げんこつ飴」黒ごま

げんこつ飴ブラザーズ。

もっと前、一番最初に出会った時はもっと種類が沢山あった気がしたのですが…。
「いきつけ」のダイソーでは、今はこの2種類のみしかお目にかかれません。
結局この2種類が売れるってことなのかな?

きな粉そのものを食べてでもいるかのような気にさせられる「きなこ」味とどう違うのでしょうか?
食べてみます…。

おお、舌の上に乗せた瞬間は…砂糖の味がする(笑)
飴の表面にまぶされているのは砂糖なんですね。
きなこの場合はきなこがまぶされているのですが。

そして意外にも噛み始めて最初はきなこの味がばっと広がります。
そして最後に胡麻のコクとまろやかさが。

なるほどぉ。
思ったより胡麻胡麻してないかも。
でも明らかにきな粉とは違いますねぇ。

最初に砂糖の味がすると言いましたが、トータルの味の印象はそれほど甘くないです。
原材料名の最後にちょろっときてる「食塩」がいい仕事してるのかもしれません。

うん。これもあとひく美味しさだ。

兄弟比較!?(笑)

ということで恒例の裏面チェックをしつつ、きなことの違いを比べてみましょう。

よく見たら、きなこにも胡麻が入ってる!
それでも全然味が違うのは黒ごま味には黒ごま、白ごまが入って、表面がきなこじゃないからなのかな?(なんで「ごまげんこつ」って名前にしたんだろう(笑))
材料はそれほど違わないのに、風味が全然違う。
すごい。

黒ごまの原材料名にグラニュー糖が入ってるのは何でだろうと最初思ってたんですが、表面にまぶしてある分なんですよね〜。
できれば「すりごま」とかにしてもらいたかったな。
難しい?(笑)

気になるのはカロリーの違い(笑)
そんなに変わるんだ、ってちょっと意外に思いました。
材料はそれほど変わらないのに…。
糖質の問題かと思いましたが、炭水化物はきなこの方が高いんですよね。
ふむふむ…。

ま、結局は味で選ぶんでしょうけど(笑)

これから、きなこ系お菓子とチョコレート(とレーズン)で適度にローテーションをして間食をしようと思います。
(偏りすぎか…)

《おすすめ記事》
ダイソーでお茶請け サッポロ巻本舗 豆つぶころころ「大豆」「黒豆」
久しぶりにダイソーをぶらぶらして、お気に入りのきなこ飴とげんこつ飴でも買おうかなと思っていたら、新たなヘルシーおやつに出会いました。 ※以前書いた、きなこ飴とげんこつ飴の記事はこちら ...
ダイソーでお茶請け むき甘栗&焼いもミックス 〜こういうの、待ってたよ〜
先日、久しぶりに行ったダイソーで見つけました。「むき甘栗&焼いもミックス」!いい!こういうの!一時期お茶請けとして甘栗とか干し芋を食べるのにはまっていたことがあるんですが、どちらかを選べない...

コメント

タイトルとURLをコピーしました