ラ・ムーでお茶請け 桜舞うSAKURAクリーム豆/桜ピーナッツ

行ってみた・食べてみた

ラ・ムーって時々袋詰めのお得な豆菓子(?)が売ってるらしいんですが、今日も家族が見つけてきてくれました。

桜舞うSAKURAクリーム豆桜ピーナッツですって♪
もう、名前が可愛いですね。
出不精な私で、花見もそれほど積極的ではありませんが、それでもこの時期「桜」の名のつく食べ物は嬉しかったりします。

【ラ・ムー】桜舞うSAKURAクリーム豆/桜ピーナッツ 各100gで¥50

こんな形で売られているようです。簡易包装、いいですね。

ということで、左のピンクがはっきりしている方が「桜ピーナッツ」
写真ではグレージュっぽく見えるのですが、実物はピンクベージュみたいな色の右側が「桜舞うSAKURAクリーム豆」です。

桜ピーナッツ

いただきます♪

表面サクサクで美味しいです。
「いか豆」っていうんでしょうか?…ああいう感じのサクサクの衣があって、その上に薄い砂糖衣を纏ったピーナッツで、ほんのり甘みもありますが、桜の葉の風味と塩味もほんのり感じます。
可愛いピンク色のイメージで甘酸っぱいのかなと想像してしまいがちですが、そうではなかったですね。

お味の方はほんのりで、食感がメインかな〜という感じの豆菓子だと思いました。
お茶にもピッタリ♪

桜舞うSAKURAクリーム豆

ではこちらも…。

おお、こちらはまた違った食感で。
サクッとした衣の上に少ししっとりとしたクリーム層(?)的なものがあります。それがとても桜っぽい風味がありますね。一番外側はパウダーがまぶされています。中央はピーナッツです。

こちらの方がわかりやすく味がしますね。美味しい♪

どっちも美味しいけど、こっちの方がより好みだな〜。

裏面チェック

どちらも桜の葉がちゃんと使われています。クリーム豆の方は桜の花まで♪
しばらくお茶の時間が”桜もの”で楽しめそうです。

《おすすめ記事》

コメント

タイトルとURLをコピーしました