ラ・ムーでお茶請け 甘酸っぱい イチゴピーナッツ/ほろ甘い 紫いもピーナッツ

行ってみた・食べてみた

またしても家族がラ・ムーでこんな袋詰め豆菓子を見つけてきてくれました。

の時期の前回のはこちら

今度は甘酸っぱい イチゴピーナッツほろ甘い 紫いもピーナッツだそうで♪
いろんなバージョンがあって楽しいです。
それにしても、この手の豆菓子って止まんないんだよな〜。
楽しみです。

【ラ・ムー】甘酸っぱい イチゴピーナッツ/ほろ甘い 紫いもピーナッツ 各100gで¥50

こんな感じの簡易包装になっています。
袋によって若干内容量が前後するので、多めのを選んだり少なめのを選んだり…って感じですね。

ラベルが見づらいかもしれませんが、左の紫色のものが「紫いも」で右のピンク色のが「イチゴ」です。

ほろ甘い 紫いもピーナッツ

では、ほんのり味と思われる方からいただきます♪

うんうん、前回同様「いか豆」っぽい食感のサクサク衣の上に紫いもパウダーがまぶされていて中央がピーナッツになっているお菓子でした。
名前通り「ほんのりした甘さ」ですね。後味にフワッと紫いものコクみたいなものを感じます。

想像通り、優しい甘さのお菓子で美味しい♪

甘酸っぱい イチゴピーナッツ

続いてもう一つの方を…。

あれ?こちらは少し食感が違うような…。サクッとした衣の上に少ししっとりしたクリームみたいな層があるような…(あ、もちろん中央はピーナッツです)。
イチゴ味ですが、名前からの想像ほど酸っぱくはないですね。私的には。クリーミーなマイルド感が強いです。
うん。こっちも美味しい♪

今回のこの2種類、紫いもは和風イチゴは洋風って雰囲気でどちらも美味しかったです♪

裏面チェック


どちらもそれほど原材料に違いがあるようには思えないのに、豆の外側の生地に違う個性があるように感じました。
どっちも美味しいですけどね。

これからもいろんなバージョンが出てくるのかな?
楽しみです。

《おすすめ生地》

コメント

タイトルとURLをコピーしました