【やまだ屋】ひろしまフルーツ レモンもみじ いただきました

行ってみた・食べてみた

先日「マツコの知らない世界」で饅頭を取り上げていた回を見ました。
マニアックな世界は何でも面白く思えるのですが、お饅頭自体はあんまり得意じゃないな〜なんて思いながらも奥の深い世界を楽しく眺めていたのですが、そうしたら私もいただいちゃいました。

やまだ屋 ひろしまフルーツ「レモンもみじ」です。

もみじ饅頭のレモン味ということですね♪
へ〜、面白い。

最近「レモン味」(特に瀬戸内レモンと銘打っているもの、やたらと多くないですか?)をよく見かけます。
昔は何とも思わなかったけど、やっぱりあの酸味と香りは魅力的だなと改めて思う今日この頃。

一ついただいてみましょうかね。

【やまだ屋】ひろしまフルーツ レモンもみじ

黄色いチェックの可愛い個包装♪

そして写真の通り、中身は白餡のようです。
中身がクリームのもみじ饅頭もあるようですが、こちらは白餡とレモンの組み合わせです。

では、いただきま〜す♪

あっ、爽やか〜。
私、実は白餡って苦手なのですが、レモンピールの香りと酸味で爽やかにいただけます。
レモンの風味がしっかりしているのに、不思議と「和」の風味はしっかりあって、洋菓子っぽくはないですね。

日本茶はもちろん、紅茶にも合うんじゃないかと思いました。

レモンスイーツ好きの方、要チェックですね。

裏面チェック

レモン要素は「レモン果皮糖漬」のみのようです。

もみじ饅頭の進化は止まらなさそうですね。

もみじ饅頭ファミリー(笑)

商品に封入されていたパンフレットにファミリーとも呼べそうないろんな味の商品の紹介がされていました。

こんなにも種類があったんだ…。

クリームや抹茶は昔からあったように思うのですが、最近はフルーツ系もたくさん出てきたようで…。

今日いただいた「レモン」の他にも「みかん」「栗」「紅芋」(これはほぼ餡みたいなものですよね)、それに”いちご”を使った「赤もみじ」まで!(なんで「いちご」にしなかったんだろう…笑)

でも私はクリーム派なんですよね〜。正統派からすると邪道と言われるかもしれませんが。(言われないか。ちゃんと商品があるんですもんね)
元々こし餡が苦手なもので…。

ということでこちらを見る限り、クリーム系は「クリーム」「チョコ」「チーズクリーム」があるようです。

私のように「こし餡が苦手」なタイプもいますから、迷った時には詰め合わせの「もみじファミリー」という商品を選ぶのも”手”かもしれませんね。

《おすすめ記事》

コメント

タイトルとURLをコピーしました