【トップバリュ】柿の種(ピーナッツなし) 〜チョコと一緒に食べたら柿の種チョコの代わりになるか?〜

行ってみた・食べてみた

このブログでもわかるように日頃からチョコレート漬けの毎日を送っている私ですが、もちろんチョコ菓子も大好きです。
ただ、私は好きなものをとめどなく食べてしまうタチであるのと、砂糖の取り過ぎを避ける為、かなり自制しているのですが、先日我慢しきれないチョコ菓子と再会してしまいました。

柿の種チョコです。

そう。あのお菓子の名作!
甘さと辛さのハーモニーで無限ループに陥る可能性が極めて高い、ある意味危険なお菓子(笑)。
先日頂いてしまってからというもの、「やっぱり美味しいよな〜」なんて柿の種チョコ愛が再沸騰して、もう頭の中は柿の種チョコでいっぱい…!(笑)

でも最近、あんまり売ってないんですよね。
先日も行動範囲内で探し回ったものの、2箇所しか見つかりませんでした。
しかも1箇所は100均という、いつ扱いが無くなってもおかしくない場所です。
とりあえずそこで買ったものの、今後どこにも売ってないなんてことになるかもしれない、なんて一抹の不安が…。

それに柿の種チョコは若干割高めのお菓子であるということ!
そんなにパクパク食べるわけにもいきません。
でもパクパク食べたくなっちゃう!

そんなこんなで諦めてここでやめておけば良いものを、代わりのものを探し出した私(笑)。
で、目に留まったのはこれでした。

【トップバリュ】柿の種(ピーナッツなし)!!

…いや、ピーナッツだって大好きですよ。
柿ピーだったらマストな素材ですが、柿の種チョコの場合はちょっと違う。
トップバリュ、分かってるねぇ」なんて脳内でつぶやきながら、いそいそと購入してみました。
なんせ、チョコは我が家にいつでも沢山キープしてありますので、柿の種さえあれば近い味わいになるんじゃないかな?なんて、ちょっと試したくなりました。

スポンサーリンク

【トップバリュ】柿の種(ピーナッツなし) 130g ¥90(税抜)

安っ!!
130gって結構ずっしりきてます。

ちょっと頂いてみましょう。
美味っ!!
なんかこの柿の種、生地がとても薄くてパリパリした食感がとても良いです♪
いや、普通に美味しいぞ…これ。
(そりゃそうだ。そういうお菓子だもん)

柿の種とチョコを一緒に食べてみる…柿の種チョコの代わりになるか?!

さて、本題の「チョコと一緒に食べてみる」をやってみましょう。

…うん…うん、美味しい。美味しいです♪
まあ考えてみれば”おせんべい、チョコ、おせんべい、チョコ…”なんてループが美味しいのは昔から言われている(?)ことですし、それをめちゃくちゃ速いサイクルでやってるだけのことですから、美味しいのは当たり前ですよね。

ただ、私の持っているチョコがクーベルチュールのダークだったりするものですから(笑)、「若干思ってたのと違う」という状態にはなりますが、それはチョコのチョイスでなんとでもなるもの。
「大人なちょっとリッチな」柿の種チョコだと思えば乙なもの(?)。

他にもルビーチョコと合わせてみたりもしましたが、こちらは普通に甘いので、相性というかイメージ通りバッチリにとても美味しかったです♪
いろんなチョコと合わせるの、楽しいな〜。

柿の種チョコを改めて食べてみる

ちなみに柿の種チョコも今、手元にありますので、このタイミングで食べ比べてみたいと思います。

今持っているのは大好きな「でん六」製♪

では…あ〜〜美味しい!!そりゃ美味しい!!
まあ、コーティングされているのは食感が結構変わってきますからね。
柿の種チョコとしてはこっちのイメージが出来上がってますから、「これこれ!」ってなるのは当然ですよね。

柿の種チョコは表面がつるっとしているので、それが口に当たる感触も楽しい♪
そしてマイルドなミルクチョコと柿の種のマッチングは、これはもう万人ウケ間違いない、といった感じ。
こちらの柿の種はサクサク、ザクザクといった食感なのでその差もあるかもしれません。

まあ、本家(?)はさすが!といった印象でしたが、”美味しいお菓子”という点では「柿の種withチョコ」もいい線いってると思いました。
何より、柿の種チョコの入手が難しい場合はそうするしかないですし…。

 


でん六 Eサイズ柿の種チョコ 48g×10袋
(Amazon)

 

楽天市場で探す→でん六 柿の種チョコ

【トップバリュ】柿の種チョコもある!! 61g ¥90(税抜)

ちなみに写真にも写っている通り、トップバリュでも柿の種チョコが販売されています♪
こちらもとても美味しかったですが、柿の種チョコ縛りでいくと、私個人的には「でん六」の方が好みでした♪
でも、他で扱いがあまりない中トップバリュではラインナップに入れてくれていて嬉しい限りです!

《おすすめ記事》

コメント

タイトルとURLをコピーしました