2018-19AW 記憶に残るチョコタブレットの振り返り

チョコレート

ついこの間2019年に入ったと思ったら、もう2月も終わりです。

まあ、言ってみただけで特に感慨はありませんが(笑)、バレンタインデー(昨今のそれは、もはや本来の意味を飛び越えて、チョコ祭りと化している気もしますが)を含む2月が終わると、巷のチョコシーズンもなんとなく終わるのかな〜なんて寂しく思ってしまいます。

明らかにねぇ、チョコの陳列が縮小されていくんですよ、この辺から…(涙)

まあ、しんみりしていても始まりませんので、このシーズンで記憶に残ったチョコレートでも振り返ってみたいと思います。

昨シーズンも同じようなことをしているのですが「また食べたい!」などと思いながらも、実際は同じものをリピートするよりも、新しいチョコに出会う方を優先させてしまう為、なかなか同じものを買うということは意外と少ないなぁというのも実感でした。

スポンサーリンク

やっぱり好きだわぁ…というチョコ

あるメーカーのチョコを食べて「美味しい♪」と思って、その後別の商品でも「美味しい♪」と思えたら、「やっぱりここのチョコ、好きだわ」と心から感じる瞬間がたまらないです(笑)

【Malmö マルメ】ショコラファブリック

そんなに奇をてらっていないのに、じわじわと「美味しいな〜」と感じるチョコでした。

↑これはチャンスがあってリピートできたので今シーズンで3枚食べることができました♪
で、これが好きだったのでたまたま出会えた他のチョコも食べてみたら、やっぱり美味しかったです。

【Malmö マルメ】ショコラファブリック オレンジシナモン&ミルク40%カカオ

クリスマスシーズンに食べたくなるフレーバー♪来シーズンも食べたいな〜。

【Malmö マルメ】ショコラファブリック・ダークミルク56%カカオ

ミルク感って結構好きなんですけど、ミルク感がしっかりあるものって、往々にして甘いんですよね^^;
それが、このチョコはミルク感がありつつダークでカカオの奥深さも一緒に楽しめる、珍しいチョコだな〜と思いました。
これ、未だに恋しいんですよね…。次はいつ会えるかしら。

【tohi(トヒ)】ダークチョコレート カカオ74% ピンクペッパー

「トヒ」はチョコレート自体がとても美味しくてセールなどの機会があれば、まず買っちゃうのですが、これも美味しかったです。
ピンクペッパーって名前ですけど胡椒じゃないらしいんですよね(笑)
口に広がる華やかな香りがとても好きでした。
病みつきになる感じ。

【ベルジアン】ダークオレンジチョコバー

私のド定番チョコのオレンジフレーバーです。
やっぱりこれも美味しかった♪
そしてとってもリーズナブル!ありがとう西友

【meiji THE Chocolate】清らかに香る Jasmine Tea

ジャスミンティーを合わせるなんて、センスがいいですよねぇ…(うっとり)
風味がいい♪
これも本当にお気に入りです(箱も♪)

【不二家 ルック】燻製アーモンド/コク旨チーズ ~秋の大人なチョコ~

特に「燻製アーモンド」が本当に気に入ったのですが、どうしてあれ以来出会わないんだろう…?
普通のアーモンドチョコも普通に美味しいのですが、これを「燻製」にするところ!カカオの風味ととてもよく会うし、チョコ自体の「薄さ」もとても良かったですねぇ。

なんで店頭でもう見ないんだろう?
不二家さ〜ん!もっと作ってくださ〜い!!(笑)

新たな出会い…のチョコ

初めて食べたチョコの中でも、早速お気に入りチョコになったものもありました♪

【ショコラマダガスカル】ダークチョコレート65% こぶみかん&フルール・ド・セル

まず、チョコ自体もとても美味しいんですよ。
その上この「こぶみかん&フルール・ド・セル」というフレーバーですね。
柑橘っぽさのある山椒的な風味と塩とカカオの組み合わせ!
好き以外の何物でもないです(笑)


ダークチョコレート65% こぶみかん&フルールドセル
(Amazon)

【ワインリッヒ】ミルクチョコレート ヘーゼルナッツ ウィズ ラムレーズン

名前を見ればどんな感じかわかるチョコだと思いますし、その通りだったんですが、そのバランスというかセンスがとても良いと思いました。

ミルクチョコのマイルドさ、ヘーゼルナッツが丸ごとゴロゴロ入ってるリッチな感じ、ラムレーズンの風味もちゃんとしているところ…しかも甘すぎない。
おまけに割合お安いんですよね。
出来過ぎなチョコという感じでした!

番外編:【バリトン】ナッツクリーム ダイソーでこんなボリューミーな…チョコ?

ダイソーで見つけて、しかも「チョコレート」とはどこにも書いていないお菓子でした!というオチだったのですが、振り返ってみると結構印象に残っていて「また食べたいかも…」と思っています。
ピーナッツバターが好きな人は好きだと思うんですけどねぇ。
何より安い!!

感想

色々食べてみて、どれもそれぞれ美味しいと思っているんですが、振り返った時に印象に残っているものと、それほどでもないものはやっぱりありました。

でも、シンプルなものほど1回目に食べた時の印象と2回目の印象が変わってたりするので、そういうところも面白いな〜なんて思います。

ここ数年、意識してチョコを色々食べていく中で自分の中でも選ぶ基準というのがだんだん定まってきた気がします。

基本的には80〜100gの板チョコ1枚で3桁台のお値段のもの…という感じで。

もっとお高いもので美味しいのも世の中にはたくさんあることは承知しているんですが、(以前はその辺りのチョコも食べたこともあって、もちろんお気に入りのものもあるんですが)私は日常的に、常に食べていたいので、そうなってくると現実的なお値段のものがどうしても中心になってくるんですよね…。

…まあ、宝くじなんかに当たった日にゃ、チョコ代を月に数十万とかかけだしたりするかもしれませんが(笑)

でもまあ、そうでなくても、どの価格帯にもコスパの良い、美味しいものは結構たくさんあるんだな〜なんて思うと、つくづくいい時代に生きてるって思えます。

《おすすめ記事》

コメント

タイトルとURLをコピーしました