【Malmö マルメ】ショコラファブリック・ダークミルク56%カカオ

チョコレート

先日記事にしたマルメのチョコと同じ日に買ってきました♪

購入は神戸のお気に入りベルギーチョコレート専門店「BEBEBE Chocolatier」。
大事に食べようっと…なんて思っていたら、こちらセール品だった為、よくよく見ると賞味期限が先月末になってた…。
ま、私的には全然平気なのですが、後で写真にも写っちゃうのでここで申し添えておきます。
私がのんびりしすぎてました。

スポンサーリンク

【Malmö マルメ】ショコラファブリック・ダークミルク56%カカオ 80g ¥500(税込・セール価格)

いつものごとく、元値は失念してしまいました…。

どうしても「マルモ」って読んでしまうんだよな…ブツブツ。
ま、それはさておき、すっかりお気に入りになったマルメのチョコ。

こちらは「ダークミルク 56%カカオ」バージョンだそうです。
最近ちょこちょこ(ダジャレじゃないです…)耳にするようになった「ダークミルク」というワード。
カカオのしっかりした奥深さとミルクのまろやかさの美味しいとこ取りって感じでしょうか。

パッケージのイラストも、なんだかシェイクスピアみたいな人(?)が片手にカカオポッド、もう片方の手にミルク(なんでしょうねぇ)…を持っています。
(え、もしかしてハムレット?「カカオにすべきか、ミルクにすべきか…ええい、両方だ!!」って?(笑))
…自分で言っててよくわかりませんが、でもこのイラストはなんとなく好き♪

脱線しました。
では、いただきたいと思います。

封を開けたら、ミルクチョコというよりは、しっかりカカオの香りがしています。
いい匂いだなぁ。

もぐもぐ……おお、こういうことかぁ!
ミルクの香りが口の中にブワッと立ちます。
でもちゃんとダークなんですよね。後味はキレがよろしいです。
まさに「ダークミルク」(説明になってない…)。

カカオニブも入っていて、私的には”得した感”もあります(笑)。

美味しいし、甘すぎもせず、重さがないのでいくらでも食べられそうって思ってしまう、ある意味「危険なチョコ」でした。

裏面チェック

原産国:スウェーデン

私の大好きな甘蔗糖使用のチョコです。原材料名で先頭に来ていますが、そんなに甘ったるくないです。
いいなあ、この甘くないミルク感。

今回初めて食べたマルメのこのチョコもとても気に入りました。
とにかくなめらかです♪
もっとマルメのチョコを日常的に食べられるようになったらいいな…!

《おすすめ記事》

コメント

タイトルとURLをコピーしました