【meiji Melty kiss】初摘み濃抹茶 〜ほんとにすぐ溶ける〜

チョコレート

また頂いちゃいました。お菓子。
「メルティーキッスのクーポンをプレゼント!」という企画があったらしく、妹が送ってくれました。
ふふふ。
このクーポンを持ってコンビニへ行き、メルティーキッスを頂いてきたのです。

どういう企画か掘り下げようかとも思ったのですが、如何せん期限が迫っている為諦めました。
一瞬「なにそれ、いいな!」と思った方、ごめんなさい。
また何かの機会に。

このキューブ状のメルティーキッス、現在は「プレミアムショコラ」、「フルーティー濃いちご」、「初摘み濃抹茶」が展開されており、どれか一つを選べたのですが迷いに迷って大好きな抹茶をチョイスしてみました。

スポンサーリンク

【meiji Melty kiss】初摘み濃抹茶

久しぶりに食べました、メルティーキッス。
は〜、まろやか。

柔らかくて、表面のココアがほろ苦く、噛み締めた時に抹茶のほろ苦さがふわっと口に広がって、チョコレート自体のまろやかさが広がり、抹茶の香りが鼻に抜けてフィニッシュ。

チョコレートと抹茶が代わる代わる顔を出すチョコレートでした(褒めてます)。

キャッチコピーは「雪のような口どけ…」ですが、ほんと、看板に偽りなし(使い方違う?)ですね。
このチョコレートにはコーヒーより紅茶の方が合うんではないかと思い、(私の場合は持っているのが中国茶なので)紅茶に近い味わいの「東方美人茶」と合わせてみました。

とてもよく合うのですが、お茶を飲んだらさっとチョコレートが口から消えました。
撤収、早すぎ(笑)
それくらい、まろやかにとろける割に後味がすっきりとしているチョコレートでした。

 


明治 メルティーキッス 初摘み濃抹茶  5入.
(楽天市場)

恒例の裏面チェック

先頭、砂糖!
そりゃそうですね。
でもこれは美味しいです。

メルティーキッスといえば去年はスティック状の「くちどけラム&レーズン」にハマって親の仇のように食べてしまったのでした。
そして甘いもの摂りすぎでその後、”毒出し”がちょっと大変になりました。
何事もほどほどに…ということで、今年はぐっと我慢です。
ところが公式サイトで”さらに美味しくなって新登場”なんて情報を見つけてしまいました。
なんてことを!
1回は食べなきゃ気が済まないじゃないですか!(ニヤニヤ)

ところでメルティーキッス25周年ですか!?
どおりで私も大人になった訳だ。
おめでとうございます。

食べ物の引き寄せは簡単だ

「引き寄せの法則」というものが世に広まって久しいかと思います。
望みのもの、ことを思い描くことで自分に引き寄せる、というものです。
これ、食べ物は比較的簡単なんですよね。

「ああ、あれ食べたいな」なんてふと思ってしばらくしてると食べられたりします。
駐車場の空きスペースなんかも割とそうです。
比較的簡単。

先日もチョコレートが美味しい季節になったな〜、またいろんな板チョコ試したいな〜…なんてぼんやり考えていたら、気づけばこんなことに。

はあ、これだけあれば安心する…。
全て1枚100gです。
この直前に2枚消費していますし、ほんとはこれに後3枚追加する気でいましたが、先にこれを消費してからにしようと考え直しました。
これらは貰ったり、安く買えたりしたものです。

簡単な事柄からコツを考えてみた

食べ物の引き寄せは簡単ってみんな思ってるのかな?なんて検索してみたら、やはりそのようです。
食べ物(や駐車場)がなぜ簡単に引き寄せられるかを考えてみたのですが、以下のポイントが考えられました。

・あんまり必死になっていない。ふと思いついて、後は忘れてるくらい
・手に入ることは「全然有り得る」ことだと思っている

ということは、軽〜く「ああなったらいいな」と思ってその後忘れちゃって、しかも「それくらいのことが起こるのは全然有り得る!」なんて思っていたら、何事でも引き寄せられるということのようです。

やってみましょう。

…なんてことを、またつらつらと考えるきっかけをくれたメルティーキッスなのでした。
ありがとう、メルティーキッス。

コメント

タイトルとURLをコピーしました