仕分け#09 風呂敷 〜万能な布〜

仕分け日記

あれ、風呂敷って仕分けしなかったっけ?
と思いそうになりますが、それは「手ぬぐい」です。
ほとんど一緒みたいなものですね。
…違うか。

日本の布シリーズです。
これが最終回の可能性もありますが。

スポンサーリンク

万能な布、それが風呂敷

風呂敷もお気に入りアイテムの一つです。
嵩の高いものでも、少しのものでもまとめられる。
用が済んだらたためてコンパクト。
色やデザインが豊富で楽しい。
くくっても、ほどきやすい。

服はもちろん、
ガラス瓶だって、
スイカだって、
布より小さければ対応可能。

背負うことも、腕にかけることもOK。
外で背負うの、なかなか勇気がいるけど。

そう、それなのです。

風呂敷包みというハードル

こんなに便利なのに、
風呂敷包みだけを持って歩くことが、
ちょっとハードルが高い。

これが、
着物を着て、日傘でも差して
四角い風呂敷包みを持って歩いているのなら
すごく絵になるでしょう。

でも、普通~の格好で
カバン持って
(風呂敷は万能といえども、貴重品は入れにくい)
風呂敷包み持って歩いてたら
二度見くらいはされそうです。

いや、
私はもっと世の中に広まってくれればと思っているウチの一人ですので
そんな人にはエールを送りたいですよ。
でも、先陣切ってやるほどの度胸はないです。

結局、着替えを包む(カバンの中)
という基本中の基本の使い方しかしたことがありません。
不甲斐ないことです。

輪っかを使って結ぶだけで
カバンのように使える方法もあるようなのですが、
ちょっと使うのが難しそうです。
私がやったら、ものを落としそうで。

それでも、万能な布というポイントが気に入って
何枚か所有しております。

手持ちの風呂敷たち

自分で購入した以外にも
元々母も何枚か所有していたので、
それもコレクションに加えたりしていました。

私が好きな嵐さんのコンサートグッズに
風呂敷があった時は大興奮したものです。
ジャニーズのコンサートグッズに風呂敷。
なかなか攻めてます。
「Japonism」というコンサートでした。

…で、封を開けてみたら、う~ん、小さい。
50×50㎝
大き目の弁当箱が包めるかな~(笑)
でも、いいです、いいです。
これはこれで。

これからの付き合い方

結局、風呂敷も自分の中での最盛期には10枚近くあったと思われるのですが、
現在4枚まで減らしました。
(前述の嵐さんのは別カウントになっております)
これも、趣味と実用を兼ねて
この辺りの枚数をキープというところでしょうか。

柄については、
今の手持ちが全て、大正ロマン的な色使いの花柄なので、
もうちょっと無機質なデザインの、
かっこいいのが欲しいな~と思っています。
せっせと集めてる時とはちょっと好みが変わってきたので。

なので枚数は増やさず、
入れ替え制でこれからも使っていきたいと思います。

さて、
いつか、風呂敷包みを手に持って歩く日は来るでしょうか?

《おすすめ記事》
仕分け#08 手ぬぐい 〜素晴らしい日本のミニマリズム〜
手ぬぐい愛用者であります。 これはコレクター気質全開の頃からそうでした。 日本文化的なものには昔から憧れがあります。 素晴らしい日本のミニマリズム 1枚の布で、使い道は様々。 手を拭...
仕分け#11 扇子 〜夏のパートナー〜
日差しに熱を感じる今日この頃です。扇子の出番です。昔から、夏の外出には扇子を持ち歩くタイプでした。暑さに(ついでに寒さにも)弱いタイプなので、じっと耐え忍ぶということができず何か必死に抗い...

コメント

タイトルとURLをコピーしました