ストールをリサイズしてみた 〜自分にぴったりのサイズに合わせる〜

シンプルライフ

どんどん日差しも春らしく、時には暑いくらいになって服選びは上着で調節できるものが重宝する季節になりました。
ということで、大好きなストールが大活躍する季節です。

以前にも記事にしたストールが、気に入ってはいるものの、サイズがやけに大きいことがずっと気になっていたので、思い切ってハサミを入れることにしました。

↓このストールです。

この時にもでかいでかいって書いてました(笑)

スポンサーリンク

どれくらいのサイズにするか

私は今までも何着か服のサイズの調整をしたことがあって、その時から基準にしているのが、同じアイテムで気に入って長く着ているもののサイズです。
いつもこういったもののサイズに合わせることにしています。

ということで、今回もお気に入りの他のストールとサイズを合わせることにしました。
幅35cm、長さ8cmほどカットするプランです。

切り方・端の処理

生地は薄くて向こうが透けるくらいで、端は縫われていないタイプです。
なので、まず切りたいところで横糸を抜いて、ハサミを入れるガイドラインを作りました。

糸が抜けて線がわかりやすくなりました。
さらに端の補強の意味合いで糸が抜けて開いた空間を櫛でさらにググッと押し広げました。

端っこをフリンジのように始末するため、押し広げたラインからフリンジの長さ分のところにハサミを入れました。
そして、端の横糸を引き抜き、残った縦糸を捩ってフリンジのようにしました。
元々の端の処理もそんな感じになっていました。

まだ処理したてで癖がついていませんが、これから洗ったり使ったりしていくうちにしっかり癖がつくと思います。

完成〜♪

これでしっくりくる…でしょう

ということで奥の2つが切り落とした生地になります。
これだけ見ても結構なボリュームなので、やっぱりカットして正解だったなと思います。
なんなら、細長い方もこれはこれで使えるかもしれない。
今までどんだけのボリュームで歩いてたんだろ、私(笑)

試しに巻いてみて随分いい感じになったと満足しています♪
若干長いかもしれないと思っていますが、そしたら微調整するだけですね。

めでたし、めでたし♪

《おすすめ記事》

コメント

タイトルとURLをコピーしました