Mac miniとiPad miniとiPhoneのバランス問題 〜やっぱりiPad mini5が欲しい〜

シンプルライフ

以前から切羽詰まってはいないものの、なかなかスッキリ解決できずにぐずぐずしている問題がありました。

それはタイトル通りMac miniとiPad miniとiPhoneのバランスが取れない…要はPCとタブレットとスマホの使い分けが上手くいかずにごちゃごちゃしてるんじゃないか、余分に持ちすぎているんじゃないか、という問題でした。

これについて最近頭の整理がついたので、一旦記録しておこうと思います。

スポンサーリンク

タブレット:iPad、用途とどれを選ぶか

まずはタブレットが必要かどうかという問題でした。

実はiPad mini初代を未だに使っているのですが(先日発売されたのは第5世代!)、この時は私にとって初めてのタブレット、しかも小型とあって、とにかく一度使ってみたいといった動機で購入したのですが、未だにお気に入りのガジェットであることは間違いありません。
要は好みとして「欲しい」という気持ちがまずあります(笑)

まあ、例えばノートPCスマホならそれだけでいい気もしますが、意外と頻繁に買い換えなければいけないPCの割にノートは高い(特にAppleは…笑)。
そして電子書籍を読んだり動画を見たり…といった用途ならやっぱり気軽に起動できるタブレットの方が向いている気がします。

そして、最近では音楽作成アプリ「GarageBand」での使い勝手という新たな要素も加わりました。
音を入力(打ち込み)するのにキーボードの側に置いたり、歌を録音するのに狭い押入れ防音室に入ることを考えるとタブレット、しかも小さいものがぴったりなんですよね。
それにイヤホンジャックが現役なのもいい♪
(アナログのイヤホンは何かと融通が効く気がします)

ということで、やっぱりタブレット+PC+スマホというバランスに、さらにiPadシリーズもいくつかある中で「mini」がいい!…と収まるんだなと整理がつきました♪

先日発売されたばかりの「iPad mini5」のレビューなんかを見てると、とても良さそうなんですよ♪
まあ、そりゃ初代が未だに現役の私からしたら何だっていいでしょうが(笑)
でもまあ、満を持して買い換えるには納得のスペック、といった印象でした。


Apple iPad mini (Wi-Fi, 256GB) – ゴールド
(Amazon)

楽天市場で探す:iPad mini Wi-Fi 256GB ゴールド

スマホのスペック問題

スマホ(私の場合iPhoneオンリー)歴3台目の私ですが、ここへ来て少し思うところがありまして…。
それは「小さいタブレットがあればスマホはそんなにハイスペック&大きいものじゃなくていいんじゃないの?」問題です。
要はスマホも比較的頻繁に買い換えなければいけないものなのに、やっぱりiPhoneはお高い…(笑)

しかも普段から一番よく使うガジェットということもあり、機種変更に伴ういろんなデータの引き継ぎが何かと気を使うし、それが面倒なんですよね。
できればもう少し、そういうイベントの頻度は下げたい。

以前、職場でご一緒した方でiPad miniとピッチの組み合わせで出歩いておられる方がおられたんですが、それわかるわ〜といった感じ。
まあ、ガラケーでもいいかもしれない。
でも、本当に電話を使う機会って減ってるので、電話すらも「いるのかな〜」なんて思ってしまいますが、今の所ギリギリ持っている感じです。

世の中には「LINEとメールがあるから、データ通信のみのスマホ一つ」といった猛者もおられるようですが、環境的に問題なければそれもアリだなとは思います。
私はまだ踏み切れないけど(笑)

また他には、一時最新機種を持ったけど、小さくて低スペックの機種にわざわざ中古で買ってまで戻した、といった話も聞きますし、今は過渡期なのかもしれませんね。

スマートウォッチとタブレット、とかもアリなのかな?
なんというか、形が落ち着くまであと一歩二歩といった感じなんでしょうか?
今は個人の用途によって様々ですね。

なぜいまこの話か

まあ、こんなガジェットに関するあれこれは前からつらつらと考えていたことなのですが、なぜ今急に私の中で現実味を帯びて来たかというと、最近iPhoneの調子が悪いからなんです。
異様にバッテリーの持ちが悪い。
さっきまでフルだったのに、もう半分以下…とか。

最近では前述の音楽作成アプリ「GarageBand」で音楽を作ったり、といったことにまで使っているし、もちろんLINEやメールたまに電話、ちょっとした調べ物など頻繁に使っているので、調子が悪いとなると急にデータが飛んだり…といった心配が現実味を帯びて来たわけで…。

まあ、原因は少し考えればはっきりしたのですが、おそらく「バッテリーの劣化」です。
私が使っている中で一番新しいのがiPhoneといった認識は確かに正しいのですが、それでも6S…丸3年を超えてしまいました!

今まではバッテリーが激しく劣化するまでに機種変更していたし、しかもキャリアの契約で使っていたのですが、今回初めて格安SIMを使ってみて、縛りが全くなくなってしまったので、そういう問題が浮上してきたんです。

いやぁ、もう3年かぁ。早いっ!

ということで、ここでも「機種変する?そしたらどれにする?」といった問題が出てくるわけで…。
ああ、ややこしい!(笑)

しかも、今使っている6Sよりも新しくするとイヤホンジャックがなくなるし、そうしたらワイヤレスイヤホン(高い!)が必要になるし…ってスマホでイヤホンつけてまで音楽聴くかな?いやでも一応いるやろ〜…なんていう脳内会議が喧々諤々なのです。

で、ふと「バッテリー交換」という今までで自分初のフレーズが浮かんできました。
もちろんポピュラーなことなんですけどね。
少し調べてみたら、私の6Sなら5,400円(税別)と想像よりもお安かったので「とりあえずこれやん!!」と決着がついたのです。(なんでもほんの少し前にお値段がお安くなったようで…ラッキー!)

何せ、前述のスマホのスペックダウンを考えるにしても新たに買うよりはバッテリー交換の方がはるかにお安くつくし、特にその他は不満がないなら一択だな!と決着しました!

ふう〜。

いやでもまだ問題が…。
近くに正規店がないので、郵送という手もあるんですが結構日数がかかるようで…。代替え機はないですから。
電車に乗って持ち込みするか、郵送して…まあ何日かデジタルデトックスと思うか(いや、PCは確実に触ってると思いますが)。

まあそれは大した問題じゃないのでどっちかに腹をくくって(オーバーな)早めに実行しようと思います。

決めた!決まった!

ということで、長くて喧々諤々の脳内会議でしたがようやくスッキリ決着がつきました。

早急にiPhone6Sのバッテリー交換、そしてゆくゆくはiPad mini5購入(そりゃすぐ欲しいけど…Macより安いとはいえ、なかなかまとまった出費。最近歯科の保険外治療が立て続けの私にはちょっとキツイ…)、Mac miniは極力粘る(笑)といった構えで臨みたいと思います。

ってあれ、今と変わらへんやん(笑)
疲れた〜。

《おすすめ記事》

コメント

タイトルとURLをコピーしました