【PETITE MAIN(プティマ)】クーベルチュールオリジンチョコ マダガスカル74%/ベネズエラ74%

チョコレート

写真は一瞬コーヒーにも見えますが、またまたチョコレートです(笑)
ついに先日の神戸にて購入したチョコレートで、最後のチョコレートになりました(私にとっての初めてのが)。

神戸のベルギーチョコレート専門店「BEBEBE Chocolatier」公式ホームページ

こちらはクーベルチュールチョコレートで、中身はチョコチップクッキーに入ってるくらいの粒状のチョコレートが入っています。

こういうのを小皿に出して、お酒のアテに、とかコーヒーやお茶なんかと一緒に楽しむなんて、大人っぽいですね。
ふふふ。

クーベルチュールでシングルオリジンというところに惹かれて買ってみました。
実は全部で4種類あったのですが、予算の都合で2種に絞り込みました(涙)。
どちらの産地も食べたことがない…と思うので楽しみです。
ちなみに今回買わなかった他の2種類は「エクアドル」と「ペルー」でした。

スポンサーリンク

【PETITE MAIN(プティマ)】クーベルチュールオリジンチョコ マダガスカル74% 100g ¥410(税込)

お店の公式ホームページに記載されている特徴は以下の通りです。

アフリカの秘境、マダガスカル産カカオ豆使用クーベルチュールチョコレート。
マダガスカル産カカオ豆は、生産量が非常に限られており、赤や黄色の果実を連想させるフルーティーな香りとスッキリした酸味が特徴です。フルーツとの相性もとても良いです。

いただいてみましょう♪

ほお…確かにフルーティで軽やかな酸味があります。
封を開けた時にバナナっぽい香りもしました。

最後に少し小麦粉っぽい風味が舌に残ります。

何というか…優しい、まろやかな、そしてフルーティな印象です。

へ〜、美味しい♪

【PETITE MAIN(プティマ)】クーベルチュールオリジンチョコ ベネズエラ74% 100g ¥410(税込)

お店の公式ホームページに記載されている特徴は以下の通りです。

中南米ベネズエラ産カカオ豆使用クーベルチュールチョコレート。
産地別シングルビーンズの代表格ベネズエラ産カカオ豆は、酸味や渋味・苦味のバランスがとれ、濃厚で心地よい口どけが特徴です。

おお…匂いからして違う。
酸味と苦味のある香りがします。

いただきま〜す♪

お、美味し♪
あ〜、やっぱり全然違いますね。

書かれている通り、酸味・渋み・苦味のバランスが取れていて、いわゆるチョコレートらしい風味のように思いました。

そして、引き際があっさりしている印象(笑)

裏面チェック

原産国名、イタリア。
非常にシンプルな原材料ですね。

粒が小さいし、100gも入っているので長持ちしそうです。
ふふふ。

2018.8.2 追記:他の2種類も食べてみました♪

【PETITE MAIN(プティマ)】クーベルチュールオリジンチョコ エクアドル73%/ペルー73%
猛暑の中、大好きな神戸へ行ってきました。 神戸に行ったら外せないのが、これまた大好きなベルギーチョコレート専門店「BEBEBE Chocolatier」。 ここは素通りすることができません。 ...
《おすすめ記事》
【カルディ シングルオリジンチョコレート】エクアドル76%/タンザニア75%/ペルー80%
少し前から気になっていたチョコレートです。カルディオリジナルでシングルオリジンのチョコレートがあったなんて!公式ホームページでは「冬季限定」とありました。ほんと、夏はチョコレートのコーナーなんてなく...
【ダンデライオン・チョコレート】カミーノ・ベルデ、エクアドル《お伊勢参りグルメ 外宮》
先日行ったお伊勢参りにて、こちらへも寄ってみました。ダンデライオン・チョコレート。名前は聞いたことがあったのですが、こんなことでもなければなかなか行く機会がないぁと思い、行ってみました。外宮...
【LIBEERT(リベール)】オリジンダークチョコ エクアドル71%/ベトナム73%
今年も”縄張り”のイオンで見つけました。ベルギー、LIBEERT(リベール)のチョコレートです。実は去年も食べていて美味しかった記憶があるので、また今年も買ってみました。今回店頭に並んでいたの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました