仕分け#68 A4革バッグ 〜旧:通勤バッグ→現:旅行鞄〜

仕分け日記

随分以前、まだ20代だったと記憶していますが…に購入したA4サイズのバッグです。
通りすがりに一目惚れして買いました。

カバン好きの私。
シンプル志向になる前の当時の私は、気に入ったものは”家に幾つあろうが買う”というスタイルでした。

そんなわけで、手持ちのカバンは数が多かったのですが、何度か持ち物の見直しをしてもその度に勝ち抜いて、今も手元に残っているカバンです。

スポンサーリンク

お気に入りポイント

私は革のカバンが好きなのですが、その理由として丈夫なことの他に、古くなったらなったで味が出るからです。
布や合成皮革ではそうはいかないと思っています。

ちょっと重いですけどね。

このカバンはいくつになっても持てそうだし、モノトーン系でも茶系でも合わせられそうな色合いが気に入りました。

あと、メンズでも持てそうな辛口デザインというところも、私にはポイントが高かったのかもしれません。

↑「焦げてんで」と突っ込まれたこともあるサイド(笑)(関西やなぁ)
大丈夫。最初からこんなです。

まあ、こうして突っ込まれることもありますが、だいたい褒めてもらえることが多いです。
私のキャラに合ってるのかもしれない。

上から見たところ。
革は底以外全て1枚作りで、その分少し軽めの作りかもしれません。

前面のポケットが入れるものの厚みの癖が少しついています。
でも本当に丈夫で結構雑に扱っているのですが、ヘタレないし汚れません。
というか、汚れてもわかりづらいのかな。

旧:通勤バッグ→現:旅行鞄

A4サイズということで、通勤バッグとして使っていました。

今まで色んな職種を経験しましたが、そうして新しい仕事を覚える度にA4ファイルのマニュアルを持ち歩いていましたので、戦友という印象があります。

いやぁ、一緒に色々頑張ったよね…(遠い目)

…なのですが、生活も変わり、シンプル志向というものも自分に芽生え、持ち歩く荷物が格段に減った今、このカバンは旅行鞄やレッスンバッグとして活躍しています。

要は着替えを入れるような使い方ですね。

シンプリストの冬の一泊旅行の持ち物リスト
一泊旅行の荷造りをしたので、記録しておくと次回に役立つかも、と思いました。冬なので夏よりも多くなるかと思いましたが、服は変えずに下着のみ着替えると決めたら大して多くなりませんでした。手荷物(貴...

最近は旅行の荷造りをするたびに「昔はこれを毎日持ち歩いてたな〜」なんて感慨深いです。
荷物、多っ!

まあ、スマホで済ませられることが増えたのも大きいかもしれませんが。
時代は変わりましたね〜。
でも意外と好みは変わらないという…(笑)。

仕分け結果

随分古いはずだけどあんまりヘタってないし、毎日ではないけど定期的に使ってるし、何よりまだ気に入ってるし…ということで所有継続いたします。

これに似た感じのカバンもそれ以降目にしたこともないし…。
一目惚れ、正解でした。
あの日の私、グッジョブ!!

《おすすめ記事》
仕分け#22 ショルダーバッグ 〜定番バッグNo.2〜
どこまでもシンプルな作り、色に惹かれて購入したレザーのショルダーバッグです。 どちらかというとメンズっぽいアイテムが好きな私にとって、ど真ん中なビジュアルでした。 見た目に惹かれて購入した為メ...
仕分け#48 ウエストポーチ 〜流行り廃りもなんのその〜
また世間的に支持されるようになるとは思いませんでした。 ウエストポーチの話です。 まあ、ファッション特集では「ダサさをプラス」的な表現もありますが。 タッキースタイル(「悪趣味」という意味。...
シンプリストのカバンの中身
「皆もすなる『カバンの中身』といふものを、我もしてみむとてするなり。」 ネットサーフィンをしていて見かけると必ず覗いてしまう「カバンの中身」記事。 私の場合特に何か特徴があるわけでもないのです...

コメント

タイトルとURLをコピーしました