仕分け#71 足つぼローラー(据え置き型)

仕分け日記

確か100円ショップで購入したものです。
床に置いて足を乗せて前後させるだけで足つぼが刺激できるというローラー。

随分前に購入したものですが、最近は部屋に置いてあってもその存在を忘れがちで、どちらかというと「掃除の時には必ず埃が溜まっている場所」という認識でしかありませんでした。

スポンサーリンク

それなりにお気に入り品でした

色としてはもう少し落ち着いたものが良かったのですが、100円ですし、作りの良さという点では申し分なく、今までの”持ち物見直し”でも生き残ってきたお気に入りアイテムでした。

ちゃんと底には滑り止めも貼ってあるし、丈夫だし、突起もしっかりしているし…いいもの買えたな♪と悦にいったりして。

足つぼには昔から関心があって、本も持っているほどなのですが、実は、どうもこのアイテムについては活かしきれていないようで…。

椅子に座って仕事をしている時にツボを刺激できたらいいな、と思ったのですが、仕事に集中している時は足を動かしていないし、いざ「よし、じゃあ足つぼを刺激するか!」と思ってやってみても2〜3往復すればすっかり満足してしまうし…といった感じで。

足裏刺激は自分の肘の方が効く!?

ある時自然にやっていたことが習慣化してしまったのですが、ゆるいあぐらを組んだ状態で上を向いた足裏に、肘の骨を当ててグリグリすると、めちゃくちゃ気持ちいいんです!

テレビなどを見ながら、なんとなく手持ち無沙汰な時についやってしまうのですが、よく考えてみると、特に道具などは使わなくてもこれで十分な気がしています。

ちなみにこれは体格や体の柔軟性にもよるようで、家族はこの体勢が辛かったり、肘自体があまり尖っていなくて刺激にならないと言っていました(笑)

まあでも、肘でなくてもグーにした手の指の骨でグリグリする方法もありますしね。
私の場合は肘の方が体重をかけやすいので肘を使いますが…。

仕分け結果

モノとしては気に入っていましたし、足つぼ刺激も自分には必要なことなのですが、「このアイテムを使っての足つぼ刺激」は上手く自分の生活に馴染ませることができませんでしたので、手放すことにします。

実は、あんまり使っていないという自覚は前からあったのですが、小さいものですし、思い出して使うたびに「おお、結構良いね♪」と思うものですから、なかなか手放すという発想に至りませんでした。

でも、掃除の度にいちいちどかさなきゃいけませんし、確実に「埃スポット」と化していますし、よく考えると「肘」の方がしっくりくるし…でやっぱり少し「余分」なアイテムだったかもしれません。

いつでも捨てられるからといってモノを溜め込むのも、積もり積もって自覚のない負担になっていることは多々ありますから、気づいたらちゃんと向き合ってみる必要があるな〜と思いました。

《おすすめ記事》

コメント

タイトルとURLをコピーしました