脚がすっきりしてきた気がする 〜実際に続けられて効果のあった健康法〜

BODY/MIND

今日も気づけば「またトイレに行きたい」と思って行ったりしています。
足湯をやった後はいつもこんな感じです。

ここのところ、いくつかの健康法に関する記事を書いておりますが、時々するもの、毎日するものもあったりしていますが、意識としては続けています。

で、気づいたらふくらはぎとか膝の上のお肉(「岩肉」ってやつです)がちょっとすっきりした気がします。(あくまで自分比ですが)

おお…。

脚が太いでおなじみの私(これ読んでる方、誰も知らないよ…)
昔舞台をやっていた頃、公演前にやつれてしまった時も脚だけは健在の太さで、いつも稽古を見ていただいていた方から「あんまり痩せたら、脚との差が出るから…」なんておかしな心配をされたこともあるほど。

むくんでたんだな…。
なんて今ならわかります。

当時は体は冷えまくり(自覚なし)、それは甘いもの大好き、万年寝不足、ストレス過多でしたので当然のことだったように今なら思えます。
もっと自分を大事にしなきゃいけませんね。
今は過保護くらいになっています(笑)

スポンサーリンク

Wii Fitでまずは筋肉を!

《参考》「【運動の秋】ひっさしぶりにWii Fitをしてみた
【運動の秋・続編】Wii Fit続けてます~腰が軽くなった

別に何で筋肉をつけてもいいんですけどね。
動かなくなると途端に落ちる筋肉ですから、激しいトレーニングでなくとも何かしらは続けていかないといけませんですね。
それに激しいトレーニングはやらない時との差がつきすぎる気もするので、習慣づけられるレベルの運動が私にはあってるかな、なんて思っています。

今のところ、遊びの要素も大きいWii Fitが続いていますので、引き続きお世話になるつもりでいます。
それでも、最初の頃は30分もやればぐったりしていたのが、最近では同じくらいの運動量では少々物足りないくらいになりました。
自覚がないほどでも、少しずつは変わっているようです。

とにかくポンプ機能を持っているふくらはぎは衰えさせることはできないですね。
「いくつまでサクサク歩けるか?」なんて、そんなこともふと頭をよぎるくらいの年齢になってきました…。

ふくらはぎ揉み

《参考》「「長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい」を読みました。

これは気づいた時にやる程度しかできていませんが、テレビを見ている時などふと「あ、今できる」なんて思い出したようにふくらはぎをモミモミしています。
ふくらはぎを揉んでいたら、続きで膝裏から膝の上とか、足首から下がって足裏とかをモミモミ、ゴリゴリやっています。
押すと気持ちいい場所が絶対にあるのでそれを丁寧にほぐしていくイメージです。

ゴルフボールや指圧棒など使ってもいいのでしょうが、あまりモノを増やしたくないし、手でも肘やげんこつなどを使えばいい感じに揉みほぐすことができるので、満足しています。

コリが溜まりすぎたらプロの手に委ねるしかなくなるでしょうから、そうなる前の小さいコリのウチにこまめにほぐしていくのがいいのではないかと思っています。

足湯

《参考》仕分け#42 足湯バケツ ~小さな習慣で大きな効果~

この季節、とにかくあったかくていいです!
気持ちいい。
じっくり使っていると、表面だけじゃなくて芯から温まるので足湯が終わった後もホカホカ気持ちいいです。
そして足湯の後は足がサラサラすべすべになります。
冬になったりして末端が冷えて血行が悪くなるとそれだけでもかかとなんかがガサガサとひび割れたりしますので、多少は予防になるかな、とも思います。

そして、足湯の後はとにかくトイレの回数が増えます!
老廃物はトイレで出すのがメインと聞いたことがあるので、いらないものがどんどん出て行っているようで、気分も軽くなります!

足湯が終わった後のお湯は、やっぱり匂いが変わっているので、何かしらが出ているんではないかと思っています。

何が効いているかはわからないけど…(笑)

結局何が一番効いているかはわからないですが、どれもやっていること自体が気持ちよかったりするので続けられています。
もしかしたら、私クラスの頑固なむくみには複数の健康法でないと効果が感じられないのかもしれませんが…(涙)

でも、長年自分の脚を見続けてきた私が、明らかに変化を感じている今日この頃です。

後は、睡眠時間をしっかりとる、甘いものを減らすということも結構重要でした。

甘いものなしで、どうやって日々を乗り越えるのか!?という方もいらっしゃるでしょう。
私もそうでしたから気持ちはよくわかりますが、味覚って「慣れ」みたいなものですから、すぐに変わります。
初めはちょっと意識が必要ですが、甘さ控えめに慣れてきたら、以前の甘さが信じられないくらい甘すぎると感じるようになります。
最初は「スイーツと合わせる飲み物の砂糖をやめる」というところからスタートするといいかもしれないです。
どっちの甘みかわかりませんから(笑)
そんな感じでちょっとずつで大丈夫な気もします。

頻繁にスイーツ記事を書いている私がいうのもなんですが(笑)、習慣にしないことは大事だと思っています。
時々…それこそいただきものがあったら食べる、くらいにするとかですね。

結局はどれも、昔からよく言われている健康法なんですよね。
特に目新しいものではなく。

長い道のりですから、地道にぼちぼち体を作っていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました