瀧原宮(内宮(皇大神宮)別宮)へお参りしてきました

行ってみた・食べてみた

瀧原宮(たきはらのみや)へ、初めてお参りしてきました。

神様にまつわることは全然詳しくないのですが、お伊勢参りとなるとなんだかテンション上がってしまう私であります。

昨日は内宮へお参りする予定が少し変わって行けなくなっていたところ、ひょんなことから別宮であるこちらの「瀧原宮」へお参りすることができて、嬉しかった次第です。

スポンサーリンク

皇大神宮(こうたいじんぐう)別宮 瀧原宮

門前にある「道の駅 奥伊勢木つつ木館」を通り抜けると、清浄な空気が漂う鳥居が。
(と書きつつ、鳥居の写真がないのですが…)。
背筋が伸びる思いです。
はあ、なんだか空気が澄んでる…。

「御由緒」の説明がありました。

御手洗場

こちら、写真では石ばかりに見えますが、とても澄んだ水が流れている御手洗場です。
内宮の五十鈴川みたいですよね。

参道から石の階段を降りてこちらに行くのですが、雨などで足場が悪い時用に参道の脇にも小さな御手洗場があるのですが、もし可能ならこちらの御手洗場を利用されるのがお勧めです。
とても美しいです。

お参り順

お参り順があるそうです。

私がお参りした時には、視界に7〜8人の方がおられて、なんとなく先の人に続いて行けばいい状態になっていました(笑)。
日曜日の昼前でしたが、混んでもおらずゆったりとお参りすることができて良かったです。

瀧原並宮(たきはらならびのみや)

佇まいも美しい…。
背筋が伸びる思いです。

木々に囲まれた参道からすでに清々しい空気がいっぱいに広がっていて、ずっとここにいたらすごく長生きできそう…(笑)みたいな、そんな素晴らしい時間を過ごさせていただきました。
体の中身が一旦クリアになったような…。

また今日から元気に毎日を送りたいと思います。

《おすすめ記事》

コメント

タイトルとURLをコピーしました