自覚のないボーダー好き 〜ヨコシマの呪縛〜

シンプルライフ

きっかけは家族の家着でした。
その日はなんと全身ボーダー!!(笑)
カットソー、ルームパンツ、スリッパがボーダーで、立派なボーダー人間が出来上がっていました。
ちなみに本人は「言われるまで気づかなかった」とのこと。
一瞬、消えかかってるのかと思いました。
ふふっ。

別に家着だし、1回気のすむまで大笑いしたからもういいじゃんと思いつつも、やっぱり何度見ても笑える……。
ふふっ…ふっ。

でもこれ「日常に潜む危険」だと思うんですよね(オーバー)。
ふっ…ふふふっ…(止まらない)。

スポンサーリンク

ワードローブに忍び寄る…ボーダー

このご時世、誰でも1つくらいはボーダーアイテムを持っているのではないでしょうか?
もしかして1つじゃきかないかな?

私の記憶ではagnes bのボーダーカットソーの爆発的人気により、すっかり定番化したという印象なのですが(すみません、確認はとってないです。ある一個人の印象です)、いまやボーダー柄がないアイテムなんて逆にないんじゃないかと思います。

カットソー、Tシャツ、タンクトップ、ボトム、靴下、インナー、カバン…などなんでもある印象。

また、何かアイテムを選ぶ時にもボーダーって丁度いいんですよね。

無地…シンプルすぎて難しい
花柄…そういうタイプじゃない
ドット…大きさにもよるけど、若干ハードルが高いものが多い
チェック…これも手を出しやすい柄ではあるけど、若干カジュアル寄りな為TPOを選ぶ

…こうやって消去法でいくとたどり着くのがボーダーだったりします。
スッキリしてるし、甘さもないし、でもしっかりアクセントになるし…で本当に丁度いい。
ストライプもそういう意味ではあまり変わらないのかもしれませんが、ボーダーの方がより手を出しやすい印象です。

かくいう私も、もちろんボーダー、持っています!

長袖カットソー2枚とタンクトップ1枚。
私的には「2色の幅が同じでできたら太め、黒白」というこだわり(?)があります。
ちなみにカットソーは同じもので洗い替え用(制服か。ボーダー、大好きじゃん)。

以前はもっと色々なボーダーを持っていたのですが、あまり沢山持っていると、コーディネイトをするにもボーダー同士がぶつかりがちなので、増やさないようにしています。

印象に残りやすい危険(笑)

以前の職場で、同じ職場の人の話題になり、いつも早くに上がる人だったので、話のついでに何の気なしに帰る姿を窓から見送っていたのですが、友人曰く「いつもボーダーの服着て、そこ通ってるよ」との言葉通り、その日もやっぱりボーダーで、申し訳ないのですが、ちょっと笑ってしまいました。

別に全然いいんですけどね。
まあ、とにかく印象に残りやすいです。

休みの日に観光地などで、楽しそうな家族連れを見かけると微笑ましいものですが、よく見れば家族全員ボーダーだったりすると…ふふっ。ごめんなさい、ちょっとニヤついてしまいます。
「ああ、お母さんが好きなのかなぁ…」なんていらぬ想像までして。
お揃いって、いかにも仲良し感があってすごくいいとは思うんですが、やっぱりボーダーのインパクトって大きいのかな?

あれ?私が気にしすぎなだけ?(笑)

意識してアピールするくらいの着方だったら、むしろ「おお!」と思うんですが、あんまり意識せずに、知らず知らずのうちにボーダーばっかりになってた…なんて人を想像してしまうから、ちょっと面白かったりするのかもしれません。

冒頭の全身ボーダー人間(ええ、家族です)も、本人曰く「別にボーダーにこだわりがあるわけではない」とのこと。
「ただ単体で”いいな”と思ってそれぞれ買ってるだけで、気づいたらこうなってた」らしいです。
ふふっ。

ちなみにその続きとして「その服めくったらパンツもボーダーやったら、もっといいのにね」などと笑ってましたが、「そういえば一時期持ってたことある!ボーダーのパンツ!」とさらに大笑い。
本当に気をつけなければいけません(笑)

しかも、別に本人に自覚がないのにも関わらず周囲の人からは「あの人ボーダー大好き」という認識をされてしまいがちなんですよね。
おそらく2回くらい目撃されたら認定されるんじゃないでしょうか。

一つボーダーをコーディネイトに入れるだけでポイントになるってことは、それだけインパクトが強いってことですね。

だから愛用してると「いつもボーダーを着てる人」という認識をされるくらいの威力がある。

この「特にこだわりがあって集めてるわけではない」のに「気づいたらボーダーだらけ」という脇の甘さが人間ぽく思えて、私のツボにハマってるのかもしれません。

それでも大好き!ボーダー!

なんだか色々申しましたが、決してボーダーというデザインや、それを着ている人を馬鹿にしているわけではありません
私も大好きです。

ただ、シンプルながらも強いインパクトがあることを十分にわかった上で「用法用量を守って(?)」着用することって結構大事なんだな、と思った出来事だったのでした。

私もこれからもボーダーは着続けますよ!
アイテムは増やさないけど。

《おすすめ記事》

コメント

タイトルとURLをコピーしました